FC2ブログ

ケイバ~ ケイバ~ 美しい~ (数年前のCMより)

2005/10/31 (月)  カテゴリー/プロ野球以外のスポーツ




バイトは休みということもあり、府中にある東京競馬場に行ってきました~^^ 
天皇賞・秋』を見るために・・・・・天皇・皇后両陛下がご観戦されることは忘れいていたけど^^;

単なる馬券購入だったら、銀座や後楽園にあるWINS(場外馬券場)でいいのですが、生での馬の走り、競馬場の雰囲気など、普段見れない所も見てみたいなあという好奇心から、急きょ行くことにしました(^o^)

率直な感想としては、想像以上に広い!キレイ!
そして馬の走りも、迫力が違う!
PA0_0073.jpg


そういえば、様々な施設が充実しているというのもあるのか、意外にもカップルや親子連れが多いのは驚きましたね(@O@)。


レースの方は、ミッキー(松永幹夫 騎手)が騎乗した14番人気のヘヴンリーロマンスが見事勝利し、3連単:約120万円という波乱のレース。ゴール前は見物でした^-^
PA0_0074.jpg


『1レース1,000円分だけ』という、遊び程度でしか賭けていないとはいえ、自分が馬券を購入したレースは、小額とはいえ黒字で2連勝中

神戸新聞杯 [GⅡ] → 3連複:5-9-13 (2,150円)
菊花賞 [GⅠ] → 単勝:7 (100円)、馬単:7-6 (1,320円)

だっただけに、今回購入した馬券はすべてハズレ、連勝ストップしましたが、今日は満足しています(^0^)。


時と場合によっては、今後も競馬場に行くだろうなあ・・・^^;
JRAの競馬場では一番近い『中山競馬場』も含めて、ギャンブル路線(JR武蔵野線)1本で行けるからね^-^;

続きを読む

スポンサーサイト



千葉ロッテ日本一が、意外なところにも・・・

2005/10/29 (土)  カテゴリー/千葉ロッテ(試合結果以外)

私が応援する千葉ロッテ日本一となったということもあって、単なる一ファンにもかかわらず、決まった瞬間から今まで(パリーグ優勝のときを含む)、職場の人たちなどを始め、いろんな人たちから「おめでとう」 といった言葉やメールをいただき本当に嬉しい限りです(^0^)。

知り合いには、野球に興味が無い人や、敵チームのファンなどもいるので、自分からは一切 「優勝しました」 といった事を言わず、メールも送らなかったのですが、意外なところも含め、多くの方から来ましたからね^^

本当、『ロッテファン』でよかったなあ と改めて感じました^^。以前は『ロッテファン』ということ自体が恥ずかしいことだった位ですから・・・^^;

同時に、様々な方々が、私が 『ロッテファン』 ということを覚えて下さった事にも、非常に感謝しています(^-^)。

何らかの形でお礼したい気分ですね^^・・・・・難しいけど.....

千葉ロッテ、31年ぶりの日本一!!!

2005/10/27 (木)  カテゴリー/千葉ロッテ(観戦記/試合結果)

阪神 2 - 3 千葉ロッテ  (阪神甲子園球場  観衆:47,810人)

\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/
4連勝で、31年ぶり3度目の日本一!

本当は、もう少し日本シリーズ楽しみたかったですけど・・・・・。

監督、コーチ、選手、裏方さんなどの球団関係者、『26番目の戦士』ことファンの皆さん、そして千葉ロッテに携わったすべての人たち、本当におめでとう! 心からありがとう!

私も、千葉ロッテのファンになって10年この時を迎えることが出来て本当に幸せです(^0^)。

ただ、歴史的瞬間を仕事で見れなかったのが・・・(><)。いくら新作準備で忙しいとはいえ、このために前もって早番シフトで提出したのに、なんで帰れないんだよ(怒) 
ふん、自分の店で『千葉ロッテのDVD』(2種類)買わねぇ~^^;

・・・これから録画しておいたビデオを見て、本当の意味で『日本一』を味わいたいと思います^-^;


さぁ~、次は『アジア一』だぁ~!!!

2005年 日本シリーズ第3戦

2005/10/25 (火)  カテゴリー/千葉ロッテ(観戦記/試合結果)

阪神 1 - 10 千葉ロッテ  (阪神甲子園球場  観衆:47,753人)

\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/
な~んと、3試合連続2桁得点で3連勝~  嬉しいけど、どうなっちゃっているの???

先発の小林宏之投手は、悪いながらも修正しながら好投し、打撃陣もチャンスの場面でも徹底してボール球を振らないなど、試合をする度に成長していく千葉ロッテの強さを感じました。

ここまできたら、もう4連勝といきたいですけど・・・・・本心は千葉で胴上げを見たいので、ちょっと複雑ですね。

果たして、明日の試合はどうなるのか・・・?

脳力トレーナー ポータブル

2005/10/25 (火)  カテゴリー/TVゲーム(国内)

久々にゲーム販売員らしい(?)ことを・・・^-^;

10月20日(木)に発売された、PSP用ソフト脳力トレーナー ポータブルについて、簡易紹介&プレイ感想を書きたいと思います。

ちなみに、単にやってみたいというのと、ニンテンドーDS版との違いを比べてみたいので、買いました。
決して、CMキャラクターの小林麻央さんが素敵だからという理由ではないです・・・f^-^;


ゲームモードは、好きな問題が出来る『トレーニングモード』、問題を解きながら日本の47都道府県をクリアしていく『チャレンジモード』、そして『実力テスト』がある。

またゲーム以外にも、トレーニングモードによって獲得していく『食材ギャラリー』、チャレンジモードで集める『風景写真ギャラリー』、正解率などがわかる『データモード』(※下写真)がある。
PA0_0070.jpg


『トレーニングモード』内では、測定項目が『計算力』・『反射力』・『行動力』・『記憶力』に分かれ、さらにその項目の中で、下写真のように様々なゲームが選べる


(※最初は、すべてのゲームは選べません。クリアしていくことによって増えていきます)

DS版と比べて、ゲームモードの多さは、さすがだなあと思いました^^


操作性などについてですが、解答するのに使うのは、右の『×ボタン』だけなので、わかりやすいのですが、主に回答をペンで書いていくDS版と比べたら、解いているという感覚が弱いなあという印象ですね。

それから、瞬間的に判断するゲームが多いため、普段ゲームをやらない人にとっては、ボタン慣れするまでは大変だと思いますね・・・。
現に、自分も違うボタン押したことがありますからね・・・^^;

そういえば、オートセーブ機能がないのは痛いですね・・・(><)。もし途中でバッテリーが切れてきたら、それまでセーブしたところまでで、記録はパーですよ(><)。


最後に、ゲームは始めてという人には、ニンテンドーDSの方をおすすめしますね^^。
DS版はゲームモードは少ないけど、タッチペンやマイク機能など、初心者でも簡単に出来るので、4つのボタンしか使わないPSP版より楽しめますからね(^0^)。

さらに、PSP版の1人用に対し、DS版では通信機能を使って、複数の人たちとプレイできる面白さがありますからね(^-^)

まあ、お好きな方を選んでいただくのが一番ですよね^^;


しかし、今回のPSP版、過去のDS版、セガトイズの『脳力トレーナー』といい、すべてがヒットしているのはすごいね~^0^

川島教授は、今年1年でいくら稼いだのでしょうね~・・・?^。^;

2005年 日本シリーズ第2戦

2005/10/23 (日)  カテゴリー/千葉ロッテ(観戦記/試合結果)

千葉ロッテ 10 - 0 阪神  (千葉マリンスタジアム  観衆:28,354人)

\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/
なんと2試合連続2桁得点で2連勝~!
やっぱり、千葉では負けるわけにはいかないからね^^

今日の試合の決め手は、1回裏の阪神 今岡選手の悪送球でしょう。2死3塁とはいえ、普通なら平凡なサードゴロで、『千葉ロッテ 0-0 阪神』のまま3アウトチェンジでしたからね。
この1点(先制点)は両チームにとって本当に大きかったと思います。

結局は、渡辺俊介投手の完封、今江選手の8打席8打数連続安打などど、本当に素晴らしい勝ち方だったと思います^^。スタメンで唯一安打の無かった、二塁手 塀内選手も、犠打といい、数多くの守備機会をしっかりこなし、勝利に貢献できたと思います(^-^)。

しかし2試合で、HRが7本も飛び出すとは・・・(@O@)


1日休んで、明後日からは、敵地『甲子園』での試合となります。
約9割が阪神ファンという大声援の中での試合なので、非常に戦いにくい&流れが相手に行きやすいですが、千葉ロッテの野球をしていきましょう!

さあ、「コウシエンへ イキマショー!」 (by ボビー・バレンタイン監督)

・・・ってチケット取れなかったし、しかも仕事でいけないけどね^^;
ただ、千葉マリンの『パブリックビューイング』には行く予定ですよ~^^

2005年 日本シリーズ第1戦

2005/10/22 (土)  カテゴリー/千葉ロッテ(観戦記/試合結果)

千葉ロッテ 10x  [7回裏 濃霧コールド] 1 阪神  (千葉マリンスタジアム  観衆:28,333人)

形はどうであれ、まず1勝! \(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/

今日の試合は、先発の清水直行 投手に尽きるでしょう。大事な初戦の先発として、見事大役を果たしてくれました(^0^)

彼がゲームを作ることによって、野手陣も乗っていけましたね^^。先制HRなど4打数4安打今江選手、堀・小坂両選手のケガにより急きょスタメンながらも、5回裏先頭打者としてしっかりヒットを放った渡辺正人選手、それを見事なプッシュバントでつなげた西岡選手、プレーオフでは不振だったサブロー、イ・スンヨプ両選手など、全員がお見事でした(^-^)。
個々の選手がしっかりと自分の役割を果たした結果だと思います。

さあ~この調子で、明日の試合も勝っていきましょう!!!

『千葉』では絶対に負けられない!

明日から日本シリーズ!

2005/10/22 (土)  カテゴリー/千葉ロッテ(試合結果以外)

いよいよ明日から、『日本シリーズ 2005』が始まります^-^

応援する千葉ロッテが出場することもあって、例年にないくらい気持ちが高ぶっています^-^

チケットが取れなかったので (;_;) 、球場での応援は出来ませんが、その分テレビなどを通じて、応援していきたいと思います。マリーンズが勝つことを信じて・・・。

打倒 阪神タイガーズ!

千葉ロッテファンとしての10年 第2部

2005/10/22 (土)  カテゴリー/千葉ロッテ(試合結果以外)

そういえば、当初は他球団と同じようにメガホンでの応援だったが、気がついたときには、サッカースタイルの応援(声と拍手)に変わっていた。
いつ頃変わったか覚えていないが、自分の中では抵抗なくはいっていけたと思う^^。

この応援スタイルに変わってから、マスコミなどでも取り上げられ、『マリサポ』と呼ばれるファンも徐々に増え、ついには『西の阪神タイガース、東の千葉ロッテ』と(一部で)言われる位、熱狂的な応援になったのは言うまでも無い・・・。
在京某球団の応援が、千葉ロッテの応援のパクリということもあったけど・・・


話は変わって、1999年から4年間在籍したあるヒーロー的存在の選手がいた・・・。

その名は、フランク・ボーリック選手

ロッテファンじゃなくても、「レッツゴー ボーリック!」の応援を知っているほど、ある意味有名な選手です(今でも言われることありますからね^^)

1999年、新助っ人外国人選手としてやって来たが、オープン戦で全くといってもいいほど結果が残せず、開幕2軍スタート。
しかし、(確か)4月7日に一軍に昇格すると、いきなり代打でサヨナラHR(@O@)。その後も、勝負所などでHRを打ち続け、いつしかボーリック不敗神話という言葉が生まれるくらい、彼がHRを打つと負けなかったのだ。

特に圧巻だったのは、2001年7月9日の対ダイエー戦。9回終了の時点で『千葉ロッテ 6-6 福岡ダイエー』で迎えた延長10回表、代打大道選手の3ランHRで『千葉ロッテ 6-9 福岡ダイエー』となり、ロッテ敗戦が濃厚となっていた。しかしその裏、1番 小坂・2番 サブロー・3番 福浦 の3選手が連打で続くと、4番 ボーリック がなんとサヨナラ満塁HRを放ったのだ(@O@)。
このことは、この日のテレビのスポーツニュースで知ったが、思わず飛び跳ねてしまいましたよ^^; 本当、それ位インパクトのあるものでした。

(※余談ですがこの試合は、TVゲーム『実況パワフルプロ野球2000』 (Nintendo 64) のシナリオにも取り上げられています^^)

数々の印象強い記録を残してきたが、最後に在籍した2003年は、ケガの影響もあって、その年限りで退団になってしまった...(><)。
しかし帰国の際は、なんとファンがサイトなどを通じて成田空港に集まり、「レッツゴー ボーリック!」の声援を送りながら彼を見送ったのだ・・・。

過去にこのような帰国をした選手はいただろうか・・・? それ位、ファンから非常に愛されていた選手だったのだ。

彼のいる間に、1度でも優勝できていたら・・・・・


第3部へ続く・・・

千葉ロッテファンとしての10年 第1部

2005/10/19 (水)  カテゴリー/千葉ロッテ(試合結果以外)

昨日31年ぶりに優勝した千葉ロッテのファンになって10年。
ファンとしての10年間の自分を2,3回に分けて書きたいと思います^^


1995年9月1日、当時中学2年生だった自分は、同じ部活の友達に誘われて千葉マリンスタジアムの『千葉ロッテ vs オリックス』に行くことに・・・。
当時、元々にわか西武ファンであった自分の中では、ロッテは『最弱球団で客も入らない』とのイメージが非常に強かったが、試合内容も面白く、想像以上のファンの多さ&非常に熱心な応援(当時はメガホンが主流)を見て、その日からすぐにファンになっちゃいました^^;・・・・・そう、この日が私のロッテファンのスタートでした。
ちなみに、その試合は『千葉ロッテ 4 - 0 オリックス』だったと思います。

その後しばらくは、新聞屋などから招待券をもらって行くor千葉テレビでたまに観戦する程度だったが、高校に進学し、おこづかいなどで金銭的にも少し余裕が出てきたためか、もっと球場で見たいという気持ちが現れ、(確か)1997年途中にファンクラブに入会。もちろんこれは、現在2005年まで毎年更新しています^^。

しかし、どんなに応援してもチームは勝てない...。イライラは募るばかりで、一時、他球団に移ることも考えました。

さらに1998年6月中旬頃から、何をやっても勝てない日々が続いた...。
そのとき自分は非常に苛立っていたが、スポーツニュースで放送された『どんなに負けても決して諦めない千葉ロッテファンの応援』を見て、素晴らしい感動を覚え、「どんなにつらくても、自分も応援していかなくては・・・」という想いが生まれました。

そして迎えた運命の1998年7月7日 神戸でのオリックス戦
ロッテは、(当時)日本ワーストタイの16連敗にまでなってしまったが、この試合は9回表終了まで3-1とリードしていた。
9回裏、ピッチャーは、先発のジョニーこと黒木投手。1塁にランナーをおきながらも2アウト、もう連敗記録は止まると思っていたそのときだった・・・・・プリアム選手にまさかの同点2ランを浴びる.....
この瞬間、ラジオで応援していた自分は、泣き崩れました.....。冗談抜きで、しばらく動けませんでしたから・・・

結局その試合は、12回裏 代打広永にサヨナラ満塁HRを浴び敗戦。翌日も負け、プロ野球新記録の18連敗という記録に・・・。
7月10日にようやく勝って連敗は止めたが、1勝の難しさ、1勝の嬉しさを実感いたしました。同時に、何十年かかろうが、ロッテの優勝を見るため応援していく!」ことを決めました o(^-^)o


山本新監督を迎えての翌年の1999年、連敗新記録の悔しさと、ファンの思いが通じたのか、ロッテは快進撃を続け、ついに1999年7月7日単独首位!・・・奇しくもちょうど1年前、悪夢を見たあの日だ
前年のことがあった分、非常に嬉しい気持ちになりました(^0^)

しかし、翌日以降チームは一気に失速し、4位でシーズン終了...。
失速したとき(8月頃)、『珍プレー好プレー』でゲストの大沢氏が「今シーズンのパリーグは、ロッテダイエーの一騎打ちだね」と言っていたのが悲しい一言だった...(;_;)。


第2部へ続く・・・。

ボビー1面

2005/10/19 (水)  カテゴリー/千葉ロッテ(試合結果以外)

20051019011205
各スポーツ紙、大人買いです(^_^)
店員さんも、「今日は皆さん買っていかれますよ」って言っていましたね
当然でしょ f^_^;


アレ?昨日書いたブログが消えてる・・・書き直しますか(><)。

あ~、さらにブラウザのデータも・・・ブックマークしたサイトが~(+_+)。

千葉ロッテ 31年ぶりのパリーグ制覇!!!

2005/10/18 (火)  カテゴリー/千葉ロッテ(観戦記/試合結果)

福岡ソフトバンク 2 - 3 千葉ロッテ

\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/
勝ったぞ~~~! 31年ぶりのパリーグ制覇だ~~~!!!

今日は一言!
感動ありがとう! 優勝おめでとう!

細かいことは後日書きます m(_ _)m

さあ~今日は、勝利の美酒だ~ ^^;

プレーオフ2ndステージ 第4戦

2005/10/16 (日)  カテゴリー/千葉ロッテ(観戦記/試合結果)

福岡ソフトバンク 3 - 2 千葉ロッテ  (福岡Yahoo!Japanドーム  観衆:34,772人)

・・・・・これで2勝2敗の五分
明日の第5戦ですべてが決まる・・・

もう、この一言以外に何も言わない。

BUILDING OUR DREAM!


あ、テレビ東京 様、試合を中継してくれて本当にありがとう!(^0^)
明日の試合も同局で中継あるそうです。観戦に行けない方などは、必ず見て下さい!

プレーオフ2ndステージ 第3戦

2005/10/16 (日)  カテゴリー/千葉ロッテ(観戦記/試合結果)




仕事後に訪れた、この写真の場所、『千葉マリンスタジアム』。といっても、この場所で試合があるわけではない。『福岡Yahoo!Japanドーム』で行われている福岡ソフトバンク vs 千葉ロッテの試合を『パブリックビューイング』という形で大型モニターで見て応援する人たちが集まったのだ。

・・・・・そう、千葉にいながらも2戦2勝とリーグ優勝に王手をかけた千葉ロッテの劇的瞬間を見るために・・・。
どれだけの人数かというと、1階内野・2階内野席のすべてが埋まったほどだ。(@O@)

そして試合は千葉ロッテ優勢のまま進み、8回終了時に福岡ソフトバンク 0 - 4 千葉ロッテ という状態。ソフトバンクファン・アンチロッテを除く、すべての野球ファンが今日で千葉ロッテ リーグ優勝 を確信していただろう・・・・・もちろん、自分も『31年ぶりの夢』&『ファンになってからの10年、初快挙の喜び』を確信していた。

しかし野球の神様は、千葉ロッテに試練を与えた・・・。
抑えの小林雅英 投手が、なんと同点に追いつかれたのだ・・・・・そう、あの『小林劇場』が始まってしまったのだ.....(+_+)。
さらに延長10回裏、5番手 小野晋吾 投手が打たれ、悪夢の逆転サヨナラ負け(><)。


この試合において、確かに彼(小林(雅)投手)はとんでもないことしただろう・・・。でも自分は、逆にこれで良かったのではないかと思う
このプレーオフ、すべてがうまく行き過ぎたからだ。

さらに、自分を含めたファンも、この勢いのためか3連勝して当たり前という空気が漂っていた。もちろんファンである以上、当然思うことだと思うが、

1試合勝つことの難しさ&大変さを忘れていた

そのような気がする。最後の1球まで何が起こるかわからないのが野球なのだから・・・・・



まだ千葉ロッテが優勢なのです。気持ちを切り替えて、また明日の試合、勝利を願って応援して行きましょう!

俺たちの誇り~ 千葉マリーンズ~
どんなときも 俺たちがついているぜ~
突っ走れ~ 勝利のために~
さあ行こうぜ 千葉マリーンズ
ラララ ラーラー ラーラー

変な表記

2005/10/15 (土)  カテゴリー/日記・雑記

体調も何とか戻ってきたので、とりあえず外出。買うものがあるからなんだけど・・・^^;

買い物のとき、某カメラ店でなぜかポイントが+2%だったのでちょっと得した気分(^-^)♪
単価が安いものだったのが痛いけど・・・(><)。

そして都内某所でこの写真、


『気温表記』のはずだけど・・・・・何の温度だ?この高さは?
・・・っていうより、誰か気付こうよ^-^;


さあ~明日は、仕事(9:00~18:00)終わったら、すぐに千葉マリンに向かわなくては!

歓喜の瞬間が訪れるかもしれないからね・・・(^^)

どうしようかなあ、着替え持っていこうかなあ・・・^^;

プレーオフ2ndステージ 第2戦

2005/10/14 (金)  カテゴリー/千葉ロッテ(観戦記/試合結果)

福岡ソフトバンク 2 - 3 千葉ロッテ  (福岡Yahoo!Japanドーム 観衆:31,696人)

体調崩して、パブリックビューイングはおろか、バイトも休んだ酷い状態だったが、
今日の試合も勝ったぞ~! しかも逆転だ~~~\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/

先発の清水直行投手、シーズン後半戦不調苦手なホークス戦の登板だったが、やるしかないねんという気持ちが投球に非常に込められていましたね(^ー^)。

打線も、見事なつなぎ野球! 少ないチャンスを活かす集中力も流石です(^0^)。


さあ~これで31年ぶりの『夢』も、現実に近づいて キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

『夢』まであと1つ・・・ただ、ソフトバンクも強いので、最後までしっかりと戦っていきましょう!

いくつもの日々を越えて 辿り着いた今がある だからもう迷わずに進めばいい 栄光の架橋へと… 
(※ゆずの『栄光の架橋』より)

プレーオフ2ndステージ 第1戦

2005/10/13 (木)  カテゴリー/千葉ロッテ(観戦記/試合結果)

福岡ソフトバンク 2 - 4 千葉ロッテ  (福岡Yahoo!Japanドーム 観衆:31,848)

\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/ 2ndステージ初戦、見事に勝利!!!

本当はバイト終了後、千葉マリンでのパブリックビューイングに行って、応援をしたかったのですが・・・・・最低限の自分の役割を果たさないといけませんからね・・・・・9:00~23:00という勤務時間になっちゃいましたけど^^;
なんていったって、このためにシフトを組んで、応援用のユニホームなどを持参しましたから^-^;
明日はいけるようにしたいですね・・・。


一進一退の攻防は、レギュラーシーズン1位と2位らしい、良いゲームだったと思います(^^)。

一瞬の集中力&判断力が勝負の勝敗を分けたような試合だったと思います・・・・・8回表、千葉ロッテ 福浦選手のバスターからのヒッティング!
これが、その後のベニー選手の勝ち越し打につながったと思います。


3つのうち、まず初戦で1つとれたことは大きいですね(^o^)。
一つ一つ確実にとっていきましょう!(^0^)

さあ~、明日は頼みますよ、先発の清水直行投手!

プレーオフ1stステージ 第2戦

2005/10/09 (日)  カテゴリー/千葉ロッテ(観戦記/試合結果)

千葉ロッテ 3 - 1 西武   (千葉マリンスタジアム  観衆:28,996人)

\(^0^)/1stステージ2連勝で、2ndステージ進出!!!

今日は仕事があったので、直接応援には行けなかったけど、勝ったことを聞いてとりあえず安心しました(^-^)。仕事中も途中経過が気になって、あまり集中できていませんでしたからね m(_ _)m

2連勝したとはいえ、西武は簡単に勝たせてくれないなあ・・・。やっぱり強いね、このチームは。


さあ、これで10/12(水)から、福岡での頂上決戦です。
何としてでも3勝して、パリーグ王者になりましょう!!!

打倒!ソフトバンク


さてと、行われなくなった1stステージ 第3戦のチケットの払い戻しをしなければ・・・。出来れば、もう1戦見たかったけどね^^;

プレーオフ1stステージ 第1戦

2005/10/08 (土)  カテゴリー/千葉ロッテ(観戦記/試合結果)




勝った~~~\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/
今日の試合のスコアを写真に撮ったけど、興奮してぶれちゃったよ^^;

いや~プレーボール後の第1球を 西武 栗山選手 に先頭打者HRされたときは、どうなるかと思いましたが・・・・・その後のピンチなど、千葉ロッテ先発の 渡辺俊介投手 は、よく粘りました(^-^)。

打線も、しっかりつないだ 橋本選手・サブロー選手、同点犠飛を打った 堀選手、決勝タイムリーのフランコ選手・・・・・西武先発の 松坂投手など、攻略に難しい西武投手陣からよく打ってくれました(^-^)。

さらに守備では、再三にわたるファインプレーをやってくれた 西岡選手! 特に、6回表の3つのアウトすべてが、マリーンズに流れを呼び込んでくれた感じがするスーパープレイだったと思います(^o^)。
もちろん、サブロー選手の好捕、大塚選手の好返球も素晴らしかったです(^-^)。

そして最後に、球場に足を運んでくれた非常に多くの千葉ロッテのファン・・・そう、背番号 26 の戦士たち

千葉マリンスタジアムが、ロッテのユニホームの『白一色』で染まったのだ (←ライオンズファンの部分を除いた、球場の約8割)

20051008235235.jpg
(※写真は、ライトスタンド)

ファンになってからの夢でもあった光景が見れた・・・・・素直に嬉しすぎる(^0^)。

この1勝は、本当に価値ある1勝だ(^0^)


明日の試合もこの調子で一気に2連勝して、福岡に行きましょう!
明日の試合も、西武には~ 負けられな~い 魂を込めて戦え~



そして、もう一つ。ファーム(2軍)日本一選手権。結果は・・・

浦和マリーンズ(千葉ロッテ) 7 - 5 鳴尾浜タイガース(阪神)

一足先に、見事ファーム日本一(初)になりました~~~\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/

1軍の影響もあって刺激されたのか、今年は2軍も強かった~(^-^)。ルーキーの竹原選手・大松選手を始め、加藤投手や成瀬投手など、全選手が日々レベルアップしていたような感じでしたね(^-^)


さあこの調子で、ダブル栄冠だ~! ^-^;

プレーオフ前夜祭!

2005/10/08 (土)  カテゴリー/千葉ロッテ(試合結果以外)

おそらく、プロ野球史上初めての『前夜祭&決起集会』が千葉マリンスタジアムで行われた。明日(10/8)から始まる『パリーグ プレーオフ』(1stステージ)のためだ。

本来なら今日は、神宮での『ヤクルト vs 広島』に行く予定で、すでに外野席のチケットを購入していたのですが、様々なことを見てきた千葉ロッテファンを10年間やってきた以上、こっちに行くしかないと思って、急きょ変更しました^^; 
(前夜祭がもうちょっと早く発表されていたら・・・・・)






『前夜祭&決起集会』は、写真のようにバレンタイン監督やマスコットを始め、一部の選手の登場、歌・ダンス、花火など、様々なイベントが行われ、非常に楽しいものでした(^0^)。そして、

監督・選手・球団・ファンすべてが一体となった

感じのしたイベントだったと思います。
(8,000人も集まったのはすごい・・・@O@)


さあ~、いよいよ決戦のとき! 次の福岡ステージに向けて絶対勝とう!
西武には~ 負けられな~い 魂を込めて戦え~


ちなみに、ファーム日本一選手権も明日(10/8)です。
阪神を倒せ!浦和マリーンズ!

ダウン者続出

2005/10/06 (木)  カテゴリー/日記・雑記

自分自身は、ほんのすこ~~~~~~~~~~~しづつ体調は良くなってきているが、バイト先では、同じソフトコーナーのほぼみんながダウンしているような気がする.....(><)。

今日も、体調不良で2人欠席、そしてギックリ腰(らしい)で今日から(1週間~10日ほど)1人ダウン(+_+)。フロアの統括主任が・・・(><)。
(自分は休みだった)昨日やっちゃったらしいけど・・・聞いたら、(@O@) あの状況で?って思いましたね。ある意味、わからなくはないですけど・・・。

このコーナーには、その人以外にも腰痛持ちの人が多いので、続きそうで怖いなあ・・・。特にこの気温が変動しやすいこの時期は・・・・・「○○ フォー!」って言う人も振りすぎて、腰痛になっちゃったみたいだからね^-^;

自分も、(軽い)右ひざ痛の持病があるから気をつけないと・・・。

たぶん、自分が舞台関係のために休みをもらっていた時期(9月中旬~下旬の2週間)に、突然の退職者(2名)や、他店オープン対抗セールなどもあったから、みんなその疲れなどが来ちゃっているんだろうなあ・・・(><)。


本当に冗談抜きで、人増やしてほしい!

今からなら、新人を年末商戦まで鍛えられるよ! ある程度でも・・・。

この現状だと、勝手に自滅しそうだから・・・。

暑い&熱い

2005/10/02 (日)  カテゴリー/日記・雑記

ただいま~・・・って、バイトを終えて帰ってきてからもう3時間近く経つけど・・・^^;

今日は10月なのに、何で気温が30℃もあるんだ~!!! 体調が余計悪くなるよ...(+_+)。しかもこういうときに限って、バイトで店頭を計約5時間・・・ありえない(-_-#)。

今日唯一の救いは、(特番での)ドリフの生コントが見れたこと(^0^)。
『ひげダンス』も良かったが、やっぱり『白塗り加トちゃん』(?!)コント! オチはわかるんだけど、それでも面白すぎる(^0^)

録画しておけばよかった~.....(;_;)

身体動かん.....

2005/10/02 (日)  カテゴリー/日記・雑記

いかん、昨日の夜書こうと思っていたのに、朝になっていた・・・・・(><)。

疲れが溜まっているのか、ここ数日間は身体中が反応しない.....(><)。仕事中も集中力かけるし、終わったらグッタリしちゃうし・・・(+_+)。

生活リズムも変えていないし、舞台も終わって、気分的には楽なはずなんだけどなあ・・・。


さてと、これからバイトに行ってきますか・・・。

鎌ヶ谷 vs 浦和 in 鎌ヶ谷

2005/10/01 (土)  カテゴリー/千葉ロッテ(観戦記/試合結果)



サンヨーオールスターを最後に、舞台稽古中は大好きな野球観戦を我慢していたので、休みにした今日は、我慢できずに『鎌ヶ谷ファイターズスタジアム』まで行ってきちゃいました・・・・・1軍は全日程終了したので、2軍のマリーンズ戦を見に ^^;

行くために色々と調べてはいたけど、実際に行ってみても、いや~2軍の球場とは思えないほどしっかりした球場(@O@)。グランドは東京ドームと同じ大きさ(中堅122m 両翼100m)で、座席は充分ある、売店はある、ラッキーカードは配る、トイレは広い・・・観戦に1,000円(大人)かかるけど、満足ですね^^・・・・・浦和と比べたら(+_+)。

欠点といえば、駅からのアクセスが悪すぎること・・・・・(><)。駅から徒歩25分・・・道も悪いので、シャトルバス(100円)がなければ、車を持っていない人にとったらかなり不便です。そのシャトルバスもなぜか一般の路線バス・・・コミュニティバス位にしないと、あの道じゃ危ないよ...

20051001013638.jpg

で、肝心の試合ですが、スタメンはこの写真の通り。マリーンズの選手はファンなのでわかるが、ファイターズの選手、半分わからない・・・(><)。

1番 指名打者 ベニー

には、場内もどよめきが起こりましたね(@o@)。普通なら1軍にいる選手ですから・・・。

20051001020044.jpg

(※左:ベニー選手、右:早坂選手)

試合は、1回表 マリーンズ平下選手のソロ から始まり、両チームあわせて5本のホームランが飛び出す空中戦。結局、7回裏 ファイターズ鵜久森選手の逆転3ラン が決勝点となって、

鎌ヶ谷ファイターズ 6 - 5 浦和マリーンズ

でした。
打撃は悪くなかったが、守備・投手が悪すぎる(-_-#)。何でもないゴロをトンネル、無駄な四球など、本来なら、2桁失点はされていてもおかしくなかったですよ・・・。

木興投手は初球にコケるし・・・^-^;

ほんとに、ファイターズ打撃陣に助けられた感じです。
ファーム日本一選手権までには、しっかり修正してもらいたいですね^^


2軍の試合なので、トランペットなどによる応援は無いが、選手の声出しや地元ファンの野次など1軍には無い野球観戦の楽しさがありますね^-^。野次にしても、ファンの温かみがありますからね(^0^)。ちなみに今日の試合では、澤井選手関連(の野次)で盛り上がっていました・・・もう危ないのもあるからかな ^^;

あと、将来1軍で活躍しそうな選手を発見・確認する楽しさもありますよ(^o^)。
個人的には、ファイターズの工藤選手・紺田選手が楽しみですね^^。
あ、マリーンズ側は・・・・・別格の竹原・大松両選手以外は、目立つ選手がいなかったなあ.....(;_;)。


2軍とはいえ、楽しかった~(^0^)。今シーズンはもう無理だけど、また2軍の試合を見に行きたいですね~^^